プロフィール

からこと

Author:からこと
『からだにいいこと』は全国の書店で、毎月16日(近畿・東海は15日)に好評発売中!ダイエット・健康の情報をはじめ、編集部が最近気になっていることを気ままにレポートします!
http://www.shodensha.co.jp/karakoto/

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“からだにいい”八丈島旅行

こんにちは、編集部けんもつです。
少し前になりますが、癒やされた~い!と思い立ち、都会を脱出し、2泊3日で初めて八丈島に行ってきました。
行ったことがある方はご存知と思いますが、八丈島は伊豆諸島にある島で、住所は東京都。島というと、遠くて時間がかかりそう…と思いますが、小笠原諸島よりも手前。とても近くて、羽田から飛行機で55分で着いてしまうのです。

伊豆諸島は、台風のイメージがあって天気が変わりやすいのかなと思っていましたが、雲はあったものの3日とも晴れて旅行日和に。八丈島空港を降りると薄紫のフリージアが花壇いっぱいに咲いていました。
フリージア
都心では見られませんが、真っ赤なハイビスカスも!
ハイビスカス
一番癒やされたのが、空港からレンタカーで20分、海のそばまで行くとある「足湯きらめき」。
小高い場所から太平洋を眺めながら、足湯が楽しめるスポットです。地元の小さいクネクネ道を通らないといけなくて、ここまでたどりつくのに1時間くらい迷ってしまいました…。到着すると目の前に広がる海にテンションアップ~やっほー(。>ω<。)ノ
足湯02
このように屋根がついています。
足湯04
目の前に広がる大きくてキレイな海。涼しい風、静かな音。東京を離れてまだ半日もたっていないのに、すっかり心が癒されました~♡
湯加減はというと、けっこう熱い!時々アチチチチと言いながら、出たり入ったり…。泉質はナトリウム(塩化物温泉)で、関節のこわばりや慢性消化器病、冷え性、疲労回復に効果があるそう。ふと、目の前にある石が敷き詰められたスペースを歩いて見たら…
足湯01
今度はイテテテテ…。
足裏が刺激されて激痛!足裏って体の調子が現れるって言いますよね。こんなところでも疲れを実感しました。でも、血行がよくなってじんわり温まり、脚のむくみもスッキリ!脚がひと回り細くなりました。全身ぽかぽかになり冷えも改善。
八丈島には温泉がたくさんあり、島内に7カ所あるそうです。最終日も海が見える別の温泉に行き、日頃の肩こり・首こりを癒やしました。

次にご紹介したいのは八丈島グルメ。八丈島は明日葉が有名です。都心のスーパーでは出会うことが少なく、名前は聞いたことがあるけど、どんなもの?と思っていましたが、初めて食べてこれにハマってしまいました。
まずおひたし。ほんのり青菜のクセがあるのですが、シャキシャキしておいしいんです。2泊3日の間で、ほぼ毎日食べました。
明日葉おひたし
明日葉のてんぷら付きざるそばを食べて…
明日葉ざるそば
そして、古民家カフェで食べたのが明日葉スコーン。
明日葉スコーン
3日目の温泉の後、風呂上りに明日葉茶を一気飲み!
明日葉茶
と、明日葉、明日葉、明日葉…三昧。うまい! 八丈島では、明日葉は庭に生えているというほど、どんどん育つらしいのですが、なぜ都心のスーパーには売ってないんでしょう?日持ちしないんでしょうか?

そしてこの明日葉。デトックス効果がすごいんです!
調べたところ、明日葉に含まれる食物繊維はにんじんやホウレンソウの2倍。カリウムも多く、利尿作用が高く体の中の余分な水分や老廃物を排出してくれるそうです。そういえば旅行中、ずっとトイレが近かったな~と、帰りに気づきました。特に明日葉茶を飲んだ後は、トイレ(小)が止まりません。旅行に行くと食べすぎたり、環境の変化で腸の調子が悪くなるといいますが、便秘になることもなくスッキリ。糖尿や高血圧にも効果があるそうですよ。青汁などの健康食品にも必ず入っているほど栄養価が高いのです。東京に戻ってきてから一度も明日葉を見ていないので、もし売っているところをご存じの方がいらっしゃいましたら教えて欲しいですヽ(´∀`)ノ

疲れがたまってダル重だった体が、栄養満点の明日葉料理のおかげでシャキッと回復。豊かな自然と海に心もリラックスできました。都心から近くてすぐに旅行気分を味わえるのが八丈島のいいところ。すっかり”からだにいい”旅を満喫できました。

毎日忙しさに追われていると、旅行なんてムリ~、行く時間ないよ~(T_T)と思ってしまいますよね。たまにはみなさんも仕事や家事をおやすみして、自分を甘やかして、近場の旅に行ってみては。関東圏にお住まいの方なら週末旅も可能。八丈島オススメです! 

編集部 けんもつ
スポンサーサイト

料理本のオリンピックで、日本勢メダル続出!

編集部の宇野です。
今年で20周年を迎える「グルマン世界料理本大賞」をご存知ですか?
この大賞は、1995年に、エドゥアール・コアントロー氏(リキュールで有名なコアントロー家出身)によって設立された、世界唯一の料理本の賞です。

「料理を言葉で表現する」人々へ褒賞と名誉を与え、読者が毎年出版される料理本の中から、一番いいものを探す手助けとなること。そして、それを世界中に広める手助けとなること。こういった目的で始められました。また、飲食文化への知識と敬意を高めることにより、平和を促進するこという目的もあります。

今年(2015年)は205カ国からの参加があり、日本勢では、“ベスト・オブ・ベスト”が1作品、殿堂入りが1作品、グランプリが3作品、第2位が1作品、第3位が3作品という輝かしい結果を残しました。
平たく言えば、料理本のオリンピックで、日本人が金メダルや銀メダルをたくさん取った年だったということです。

IMG_1364 -2
殿堂入りした『日本料理と天皇』(松本栄文/著 エイ出版社)

IMG_1362_20151116215102b13.jpg
ベスト・オブ・ベストの『世界に誇る「国酒」日本酒』
(友田晶子、ギャップ・ジャパン/著 ギャップ・ジャパン)

IMG_1351_20151116215100040.jpg
グランプリを受賞した『身近な10の食材で始める 薬膳ビューティレシピ』
(谷口ももよ/著 講談社)

この『薬膳ビューティレシピ』を著した谷口ももよさんは、『からだにいいこと』でよくレシピを作っていただき、ご紹介させていただいている薬膳料理家さん。
谷口さんの受賞は、『からだにいいこと』としても喜ばしいことです。

11月9日(月)の夕暮れから、その受賞者の方々が集うお祝いの会が催されました。
この日参加された6人の受賞者のスピーチの後、料理本で紹介された料理や日本酒を楽しみながらの交流会。
IMG_1357.jpg IMG_1358_201511162151022ca.jpg

同時に、裏千家のお点前が楽しめたり、穢れを払うために行われる「式包丁」の儀式が披露されるなど、参加者へのおもてなしがいっぱい行われました。
IMG_1366.jpg IMG_1382.jpg

これらの受賞によって、和食文化がさらに世界に羽ばたくことになれば嬉しいこと。
どの本も、日本人として知っておきたい内容のものばかりですから、国内でもこれらの賞がもっと取り上げられると良いのにと思いながら、会場を後にしました。

『骨盤おしりリフレ』で毎日ケア! これが美を保つ秘訣です

編集部の宇野です。家で簡単に骨盤を矯正できる「骨盤おしりリフレ」の発表会に行ってきました。この日は、『からだにいいこと』ブロガーさんや、『からだにいいこと』読者モデルさんと一緒。

最初は、家で簡単に骨盤周りの筋肉をマッサージできるという新商品について教えてもらいました。

1_20150930103315964.jpg

まず、骨盤が、私たちの健康や美容にどんな影響があるかというと―。
骨盤が開いていると、内臓が下に垂れていって内臓下垂を起こし代謝量の低下につながります。骨盤がゆがんでいると体全体がゆがみ、肩こりや腰痛の原因になります。また、骨盤が後ろに倒れていると、重心をとろうとしてお腹ぽっこりになりますし、逆に前に倒れているとお尻が垂れる…といった影響があるそうです。
その影響から、下半身太りや冷え、姿勢の悪さなども起こるわけですね。

では、どうすればいいか…。骨盤を支えているのは筋肉です。まず、固まっている筋肉をほぐして、骨盤の位置を正しく調整すること! だから、骨盤周りの筋肉をマッサージすることが大事になるわけですね。

そこで、美容・整体師の波多野賢也先生が登場!
先生から、美容の面からの骨盤ケアの大切さをお聞きしました。

2_201509301020535c9.jpg

先生のお話で印象に残った言葉。
1)美人の三条件の1つは、姿勢の良さ。それも骨盤がきちんと整って、立っていること。
2)女性の骨盤の中には、子宮が入っているから、妊娠・出産のために開きやすくなっている。
3)骨盤は丸くなっている。それは、お尻を突いた時に、脳へ行く刺激を少なくするため。
4)お腹ぽっこりを直したいなら、骨盤をケアするしかない。

実際に骨盤ケアをすると、人の体はこんなに変わるということをブロガーさんにモデルになっていただき、先生の施術で見せていただきました。

3_20150930102054f3d.jpg

その結果は!
先生の施術前は、うつぶせで寝た両足がダランと広がっていたのに、両足が揃っています!
たった数分の施術なのに、両足の長さが揃っただけでなく、骨盤が締まったのでヒップがキュッと上がり、ウエストが締まっています。すごい!

4_20150930102056129.jpg

次に、別のブロガーさんに、「骨盤おしりリフレ」を3分間だけ試してもらいました。
その結果も!
波多野先生に施術していただいたのと変わらず、骨盤がしっかり整いました!
たった3分、「骨盤おしりリフレ」を巻いただけなのにすごい!

5_20150930103317a7d.jpg

家にいながらにして、人気の美容・整体師の先生に施術してもらったのと同じ効果があるのが!

そこで、全員でお試しさせてもらいました!
まずは「もみほぐしコース」から。
10分間で自動的にストップするそうです。

体験中は、先生から骨盤ケアについてのお話が続きます。
「女性が一番気にしているのは、下腹が出てくることですね。
これは、骨盤が開くと内臓や子宮がどんどん下がっていくからです。
下腹のぽっこりを直したいなら、骨盤を立ててから締めてやるしかないのです」

6_20150930103317369.jpg

肩こり腰痛がひどく、「たまにマッサージに行っても深層の部分が固くなっていて強く押してもらわないと効いた感じがしない」という読者モデルの大竹由紀子さんは、「この『骨盤おしりリフレ』は、圧のかかり方が思っていたよりも強力で『これはすごい!』と思いました」という感想を。

次に「締め付けコース」を体験です。
お腹がキューッと締まるのは、腹筋をしているのと同じ効果があるそうためだとか。

7_201509301021466cf.jpg

また、体験していくうちにポカポカ温かくなってきました。
これは体幹が燃えて、基礎代謝が上がっているからだそうです。

大竹さんは、
「所詮機械だしと、実はあまり期待していなかったんです。でも、12個のエアーバックが骨盤全般を支え、人がマッサージしたような感覚を体感。骨盤全体のホールド感とじんわりじんわり、ギューっと押される感覚はいままでのマッサージ機では味わったことがありません。しっかり締め付けられるけど痛くなく、内部にきいていて心地いいですね」

最後に、波多野先生は「骨盤は1日の間に開いたり締まったりしているので、これを毎日続けることです」と。
では、いつ使うのが一番いいかというと「朝がいいですね。朝、骨盤を一番いい状態にして、そこから活動を始めることです。次にいいのは、お風呂の前です。『骨盤おしりリフレ』で代謝を上げてからお風呂に入ると、代謝がさらに上がるからです」

体感後、読者ブロガーさんや読者モデルさんたちから「ズボンがゆるくなった!」という声があがりました。
でも、人の体は日々加齢を重ねています。骨盤も開いたり締まったり…。だから、「毎日『骨盤おしりリフレ』でケアしなくちゃね」

それが美を保つ秘訣なのですね。

「腸食(朝食)ワークショップ」に参加!

編集部の宇野美貴子です。
3月28日(土)にキッチンスタジオLEEFが行っているワークショップに参加しました。
その名も「腸食(朝食)で動けるカラダをつくる」です。

高橋尚子(Qちゃん)のチームで調理・栄養管理を担当していた新生暁子(しんじょうあきこ)さんが、普段運動をしている人向けに、朝食の大切さと腸内環境を整えることの重要性を講義し、それに合わせた料理を教えてくれるというもの。

レシピは、
「ヨーグルトスコーン(付け合せのヨーグルトソース3種」
「たっぷり野菜のポタージュ」
「スクランブルエッグ」
「スモークサーモンサラダ(4種のドレッシング)」
と、盛りだくさん。

デモンストレーション型ながら、途中で上手に&美味しく作るコツを教えてもらいながらなので、皆さん真剣。
最後はみんなで味見をしながら、「ごちそうさまでした!」

A.jpg
参加者は、運動好きな若い女性がほとんど。フルマラソンの前後に注意する飲食についてなどの質問もありました。

B_201504021629446e1.jpg
まずはヨーグルトスコーンを手作り。硬さがわかるように参加者も生地をこねてみました。

C_20150402160515f6a.jpg
ふわふわ・とろとろのスクランブルエッグを作るには…。そのコツを教えてもらって得した気分。実は、炭酸水ととろ火がカギなのです。

D_20150402162931fc9.jpg
ここから好きなだけ野菜をピックアップするバイキング形式。

E.jpg
腸食と朝食をかけているだけあって、レシピは野菜たっぷり、ヨーグルトたっぷり! 幸せな土曜日の昼下がりになりました。

連絡先など:スタジオLEEF http://leef.jp/

「からだにいいこと」からストレス解消と癒しのCDをダブルリリース

こんにちは。山下です。
今回は、11月16日に発売した『からだにいいこと』1月号のご案内と、『からだにいいおと』のご案内です。
忙しい年末に合うCDのご紹介です。

■『からだにいいこと』1月号の綴込付録に、音楽CD「ストレスがス~ッととけるCD」がついています。

CD
<付録の封筒の中にはこのようなCDが入っています>

このCDは、「心と身体にやさしいCD」レーベルのデラとのコラボで実現したものです。

この付録では、これまでにデラがだしてきた多くのCDから、「ストレスを解消することをテーマ」に『からだにいいこと』読者に合ったCDを6枚を選び、そこからさらに曲の展開も配慮して、1曲ずつをセレクトして1つのアルバムにしました。

ゆったりとしたせせらぎと小鳥のさえずりから始まり、気持ちを「しずめる・やわらげる・ほぐす・やすめる・上げる・ととのえる」と展開する6曲で46分のCDになります。

私で言うのもなんですが、雑誌の内容のボリュームはいつもと変わらずに、46分のCDがついて30円UPで630円はお得だと思います。


■また、同じくコラボ企画で、『からだにいいおと』というCDも発売しました。

からだにいいおと
<からだにいいおと>

こちらは、「ココロとカラダを癒す」をテーマにベスト版のアルバムを作ろうということで、上記の付録とは別の14枚のアルバムから14曲を選んで編集したアルバムです。
ピアノあり、ボサノバあり、ウクレレや二胡(中国の楽器)ありで、変化に富みながらも、気持ちよく曲が続く73分のアルバムです。
CDショップや、一部の書店やホームセンターなどでも販売しています。WEBで買うこともできます。

先日『からだにいいこと』の「健康川柳」のイベントがあり、そのBGMに使ってみたのですが、会場全体がゆったりリラックスした感じになり、とても合っていました。しっかり聴かなくても、何かをするときに背景に流しているだけでも邪魔にならずに、からだにいい空間ができるなと思いました。


■私個人としても、実は今回の付録や『からだにいいおと』の企画を進めるまでは、癒される曲はあまり聴いたことが無かったのですが、聴いてみると緊張した脳がほぐれるのを感じました。

ゆっくりするときに聴くもいいのですが、仕事中に流すのも、緊張しすぎがほどよく中和して仕事が進むように思います。
1月号で、心療内科医の牧野先生のストレスを和らげるのに音楽が効果がある、という記事も掲載していますが、音楽の力を知ることができました。

ぜひ、「聴くだけでヒーリング!」を実感してみてくださいね。

<参考>
文字をクリックすると、それぞれのサイトにリンクしています。

『からだにいいおと』(amazon)

株式会社デラ


■月刊『からだにいいこと』と『からだにいいおと』を一緒に見ることができる書店をご案内します。
お近くの方は、ぜひお立ち寄りくださいね。

●啓文堂書店 神田駅前店

啓文堂書店神田駅前店
1階のレジ横に特設コーナーが。「からだにいいおと」を聞くこともできます。


●ブックファースト ルミネ北千住店

ブックファーストルミネ北千住店
健康雑誌コーナーにCDもあります。


●新星堂 北千住店

新星堂 北千住店
デーブルの上には「からだにいいこと」、デラのCDラック(一番左上)には「からだにいいおと」が。


今年もあと1ヵ月少々。いい年末にしましょう。
読んでいただき、ありがとうございました。
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。